告白せずに落とす コツ

気になる相手を告白せずに落とすコツ

スポンサーリンク

告白は勇気のいる行動です。

 

けれどもコツとポイントを知っていれば、告白せずに落とす方法があります。

 

まず気になる相手がいる場合、なるべく接点を作るよう努力します。

 

積極的に話しかけてみたり、視線を送ったりして、好意を持っている事をアピールします。

 

相手も自分のことを意識しはじめたら、告白せずに落とす作戦を開始します。

 

気を付けると良いのは、相手が自分を好きだと確信を持てるまでは、目立った行動は避けた方が良いです。

 

好き過ぎてアピールが強いと、相手に引かれる可能性もあるため、焦らずゆっくり行動するのがコツです。

 

そして告白せずに落とすには忍耐が必要です。

 

外出する時も会話をする時も、しぐさや態度に気を付けて接すれば確実に落とせます。

 

そのためにはまず、好みのタイプをリサーチしておくのがコツの一つです。

 

告白せずに落とすには、理想の女性になることで、確率を一気に高めることができます。

 

スポンサーリンク

2人の距離を縮めるための、有効な手段の一つがボディタッチです。

 

ボディタッチはさりげなく行うのがコツであり、腕や背中などに、ふわりと触ります。

 

次に視線を意識します。

 

気になる相手と話す時は、目と目を合わせて会話をするのがコツで、ちゃんと聞いている事をアピールします。

 

そして会う機会が増えてきたら、2人きりで会いたいと告げます。

 

友人とは違う関係を作れば、自然と男女の関係になるため、告白せずに落とすチャンスはグッと近づきます。

 

何度が会ううちに相手も強く意識するようになるため、あとは告白を待つのみとなります。

 

告白される日を定めるなら、相手にチャンスを与えるため、イベントを狙うのがコツです。

 

イベントのある日は普段とは違う一日となるため、雰囲気も気持ちも高揚しています。

 

この機会を待てば告白せずに落とすことができます。

 

スポンサーリンク